【PowerShell】Join-Pathでスマートにパスを連結しよう

【PowerShell】Join-Pathでスマートにパスを連結しよう

はじめに

最近PowerShellにはまっているコジマです。

今回扱いたいのはJoin-Pathコマンド。

絶対パスを扱う時に便利なのです。

使い方

Join-Path (Path1) (Path2)

Path1\Path2というパスを返します。

C:\workというフォルダの下にTESTというフォルダを作る
という想定でサンプルを紹介します。

サンプル

実行結果は以下の通り

補足

Join-Path $ROOT_PATH $WORK_FOLDER

$ROOT_PATH + “\” + $WORK_FOLDER
は等価です。

文字列連結の+演算子を使用しない分
直観的かつスマートに記載することができるので、Join-Pathを使うことを私はお勧めします。

さいごに

PowerShellでバッチを作成する際にはよく使うことになると思います。
覚えておいて損はないのでぜひ習得しましょう。

この記事を面白いまたは役に立ったと思ってくれた方は是非私のTwitter(@kojimanotech)を
フォローしてくれたらうれしいです!

以上、コジマでした。


PowerShellカテゴリの最新記事