【Rails#2】ユーザー登録フォームを作ろう

【Rails#2】ユーザー登録フォームを作ろう

コジマです。

【Rails】ユーザーモデルを作成しよう
の続きです。

ユーザー登録フォームとユーザー一覧表示ページを作成していきたいと思います。

ルーティングとコントローラーを作っていきます。

諸々必要になりそうなやつをいっぺんに追加していきます。

今回必要なのは
signup,create,indexの3種類です。

  • ヘッダーにユーザー登録フォームへのリンクを作成
  • ユーザー登録フォームの作成
  • ユーザーを登録し、一覧ページへリダイレクト
  • ユーザー一覧表示ページの作成

こんな手順になります。

newに初期値読み込ませてエラーになってもテキストボックス空にならないようにするとかは
また別の機会に行います。

viewを作っていきましょう。
CSSは今は特に設定していないので、見た目は相変わらずみすぼらしいままですが、
一応CSSを組み込むことを意識した書き方をしていきます。

viewはdivにどんなクラス設定しようかこんな感じで簡単な設計図を書きます。
四角を重ねていくイメージで書くのがコツかと思います。
しかし、CSSを今回は当て込まないのでこんな理想の見た目にはなりませんw
クラス名はなんとなくイメージに反しないようにというレベルです。
ただ実際にCSS組む時は、テンプレート探して当て込むと思います。

まず、ヘッダーにユーザー登録のリンクを作りましょう。
全ページ共通部分はapplication.html.erbに書きます。


リンクが追加されましたね。

その次に
ログインフォームのビューを作ります。
アクションの名前に揃えるので、signup.html.erbとします。
入力値をコントローラに渡して処理をさせる場合はform_tagを使用します。
パスワードの入力フォームはinput type=”password”を使えば良いですね。


見た目はクソダサいですが、今は気にしないようにします。
機能の実装を優先します。

ユーザー一覧表示のビューを作成していきます。
コントローラでUser.allしたものをeachで回していきます。


こんな感じですね。めちゃめちゃ見辛いですが、登録したものが表示されています。

ここは30分くらいでできました。
バリデーションは最後にやろうと思ったのですが、空で登録できちゃうのはやっぱめんどくさいなと思ったので、次回対応していきますw

以上、コジマでした。


Ruby on Railsカテゴリの最新記事